フロリダ不動産ニュース

タンパエリア不動産市場アップデート(2017年5月)

By Yukiko Yamasaki 明日から6月。まだ毎日スコールが降るような典型的な夏の気候ではありませんが、お天気は良く気温が高い日々です。 相変わらず活気があり人口も仕事も増え続けているタンパエリア。それに伴って不動産市場も活気があり、物件価格も上昇を続けています。それなのに売りに出ている物件数が少ない在庫物件不足の状態がずっと続いています。

フロリダで不動産投資

By Yukiko Yamasaki 日本からアメリカへの不動産投資の情報を見ると、ほとんどが日本人も多いカリフォルニアとハワイで、その他はラスベガス、テキサスなどがよく挙がっています。もちろんそれぞれに魅力に富んだ場所です。外国からアメリカの不動産への投資もここ数年増加し続けており、実はその一番の投資先がフロリダ州なのです。その後に、カリフォルニア、テキサス、アリゾナと続き、この順番は長い間変わっていません。

タンパエリア不動産市場アップデート (2016年3月)

By Yukiko Yamasaki この時期のタンパエリアは日本で言えば、5月下旬から初夏にかけてのような天候で、気持ちの良いお天気が続いています。今は春休み(Spring Break)真っ最中で、全米、いや世界中から観光客が押し寄せています。仕事であちこちに行く日々ですが、海に囲まれた地域なのでどこに行くにも青い海を楽しみながら運転しています。写真は私が住んでいるSafety HarborからTampaの間にかかっている橋からの景色です。

「売りに出ている」vs「売れた」の違い

By Yukiko Yamasaki 「売りに出ている(For Sale)」と「売れた(Sold)」の違い 当たり前のことのように思われるかもしれませんが、「売りに出ている(For Sale, Active)」という状況と、「売れた(Sold, Closed)」という状況には大きな違いがあります。これはどういうことでしょう?

家を売る時になにをすればいい?

By Yukiko Yamasaki お家の売却を考え始めた方々からよく聞かれる質問です。 「色々直して売った方が良いんでしょうか?」 「どこをどうすればいいでしょうか?」

タンパの家の値段っていくら位ですか?

By Yukiko Yamasaki 「タンパの家*の値段っていくらくらいですか?」とよく皆さんからたずねられる事があります。(*一戸建て) 最近でしたら「中間価格は17−18万ドルくらいです。」と答えるのですが、その後にどうしても色々説明したくなります。 今回は2014年10月の統計をもとにその「色々」を説明させて下さい。笑

ダウンペイメント(頭金)のヘルプ

By Yukiko Yamasaki 毎月のローンは支払えるけれど、頭金や購入時に必要なまとまった金額を用意するのがハードルになっている、と いう方もいらっしゃるのではないでしょうか? 自治体などで色々な手助けをしてくれるプログラムがあります!

最新タンパベイ不動産レポート(2014年4月分)

By Yukiko Yamasaki 来週はここタンパでSamurai Blueのワールドカップに備えてのキャンプ中の国際親善試合があります。来週月曜日の夜9時からというスケジュールですが、みんなで応援に行ってきます! すっかり夏の到来といった感じのタンパで、ほとんど晴れていることが多いのですが(サンシャインコースと言われる位です)暑さのため水蒸気がたまり 午後の後半になるとお決まりのにわか雨が降ります。 試合当日お天気がいいことを願っています。

“Active with Contract”って何?

By Yukiko Yamasaki 「あ!この物件お買い得!」と思って問い合わせたら「もう契約が入ってます」と言われたことはありませんか? 物件のマーケットでの状況を表示するために使われる言葉の説明をしたいと思います。

ショートセールって何?

By Yukiko Yamasaki ショートセールが徐々に少なくなりつつあるので、ショートセールの説明をしないままになっていましたが やはり完全に無くなるには時間がかかりそうなので、今回はショートセール(Short Sale)とはなにか?という説明をしたいと思います。 短いセール?短期でぱっと売買が完了するの?と思いがちですが、実は英語のshortには「〜に満たない、足りない」などの意味もあります。 すなわち「足りないのに売らなければならない」のがショートセールなのです。